縄文杉登山コース

荒川登山口~トロッコ道経由 コース sub-211002

推定樹齢7200年ともいわれている縄文杉、 標高
1300m地点にあります。
荒川登山口より、トロッコ(森林軌道)道を歩き山道に
入ると、 ウイルソン株、大王杉、夫婦杉を 見ること
ができます。
また、ヤクサル、ヤクシカに会えるかもしれません。
縄文杉には11時~12時頃到着し、 お昼過ぎには
下山をしましょう。

 

 

所要時間:往復約10時間(途中昼食や休憩など含みます)
登山歩行距離:往復約22km


縄文杉コース
縄文杉コース

1 荒川登山口

sub-210101
荒川登山口

荒川登山口にはトイレ、駐車場、森林機動(トロッコ)の
車庫があります。
軽い朝食と準備運動で、いざ縄文杉へ!!
それと、おトイレはお忘れなく!

 

荒川の橋
荒川の橋

 

すぐに荒川の橋が登場!!

強風の時には、くれぐれもご注意を!

 

 

 

sub-210106
トロッコ道

大株歩道入口まで、森林軌道が続きます。
まずは、小杉谷集落跡まで、約40分です。
枕木に注意しながら、ゆっくり行きましょう。

 

 

 


2 小杉谷集落跡

sub-210202
小杉谷橋

小杉谷橋が登場!!
集落跡はもう直ぐです。

強風の時は、
くれぐれもご注意を!!

 

 

小杉谷小中学校跡
小杉谷小中学校跡

小杉谷小中学校跡です。

記念碑があります。

 

 

 

小杉谷の桜
小杉谷の桜

春には、校庭の桜が花見の隠れた名所です。

横の安房川にも降りられます。

 

 

小杉谷 東屋
小杉谷 東屋

 

近くの東屋で、ゆっくり休憩。

暖かいコーヒーは、いかかがですか?

 

 


3 楠川分かれ

楠川分かれ
楠川分かれ

楠川分かれです。

白谷雲水峡からの登山道です。

すぐに、小杉谷山荘跡があり、現在、
バイオトイレが設置しています。

 

 

 

 

昭和42年頃の小杉谷山荘
昭和42年頃の小杉谷山荘

旧上屋久町営 小杉谷山荘
(宮之浦分校の校舎を移築)

写真は、昭和40年頃の様子です。

 

 


4 三代杉 Sandai-sugi Cedars

三代杉
三代杉

小杉谷跡から、約40分で三代杉です。

自然の倒木更新と、江戸時代の伐採跡の切り株更新が
重なっています。

 

 

 

 


5 大株歩道入り口

大株歩道入り口
大株歩道入り口

この階段から、本格的な登山道です。

ウイルソン株まで、約30分です。

 

 

 

大株歩道入り口 トイレ
大株歩道入り口 トイレ

入り口の近くに、トイレがあります。

 

 

 

 

 


6 翁杉 Okina-sugi Cedar

翁杉
翁杉

大株歩道入り口から約20分

2010年の秋に倒れてしまいました。

写真は、倒木前の様子です。

湿度が高い為か?ツタ、カズラなど着生植物に覆われ、急な大株歩道を登ってきて、ホットさせる風格がある杉でした。

 

 


7 ウイルソン株 Wilson Stump

ウイルソン株で
ウイルソン株で

翁杉から約5分。
江戸時代の切り株跡です。
中は空洞になっていて、祠が祭られています。
登山の安全を祈願しましょう。

写真は、BS日テレ「ジブリの風景~宮崎作品が描いた日本~」鶴田真由さんとスタッフの皆さんと2008年放送

ウイルソン株~見上げると!
ウイルソン株~見上げると!

ふと 見上げると!?

 

 

 


8 大王杉  Daio-sugi Cedars

大王杉
大王杉

推定樹齢:3000年
幹周:11.3m
樹高:28m

堂々たる姿で、縄文杉が発見されるまでは、屋久島最大の杉と言われてました。

階段が急ですので、
休憩用テラスで小休憩タイム!

 

 

 


9 夫婦杉 Meoto-sugi Cedars

夫婦杉
夫婦杉

推定樹齢
右側2000年
左側1500年

2本並んだ屋久杉の枝が、もう一方の木の幹にぶつかって、癒着。
おしどり夫婦に見える事から、夫婦杉の名前になりました。

 

 


10  縄文杉 Jyomon-sugi Cedars

img_4282

縄文杉の展望デッキが見えてきました。
あと、もう少しです。

 

 

 

 

 

 

縄文杉へ到着
縄文杉へ到着

無事到着しました。
悠久の時を刻む、屋久島の主に謁見!!
通路と撮影ポイントが分かれていますので、
デッキ内は、ゆずりあって、鑑賞しましょう。

縄文杉の少し先に行くと、東屋があります。
展望デッキが混雑している時は、ここでお弁当タイム!